物件によりさまざま|マンションを売るときはタイミングを見極めよう
インテリア

物件によりさまざま

模型

高度経済成長期は注意

東京にはたくさんの中古マンションがあり、新築のマンションに比べると安価に購入することができるとして人気があります。しかし、ここで注意をしておきたいのが建設をされた時期です。東京の中古マンションにおいて近年価格の下落が激しく、一見すると非常に安価に購入することができるマンションが高度経済成長期に建設されたマンションです。この時期に建設されたものは入居者が減少し、安く売りに出ているものも多くいます。しかし、東京でこの時期に建設をされたものはエレベーターがなかったり、段差が多かったりと生活をするには不便なところも多くあります。中古マンションを購入するときに建設された時期については確認をするのがよいです。

リノベーションする

東京の中古マンションの購入方法で近年人気が高まっているのがリノベーションをして購入する方法です。これは中古マンションになっている物件の内装をきれいに新しくしてから生活を始めるもので新築のような生活ができると人気です。そこで最近ではリノベーションすることを前提に中古マンションを販売している会社も増えています。リノベーションを専門にしている会社がマンションの販売を手掛けていることも多く、リノベーションしやすい物件を紹介してもらうこともできます。この方法であれば建物は中古であってもキッチンの部分や浴室の部分などを新品にして生活をスタートすることができますし、間取りも変更をすることができてとても便利です。